2019年4月1日、新しい元号が発表され、5月から「令和」時代が始まります。そこでいち早く作りたいのが、令和グッズ。誰よりも早く作って、注目を集めましょう♪

令和グッズは何を作る?


令和グッズを作るといっても、具体的に何を作ればいいのでしょうか?

定番なのはタオルやTシャツ。生活に根差したものだからこそ、新元号が日常に溶け込みます。友達とおそろいにしたりもできるので、おすすめです。何かのチームに所属しているなら、そのチーム名と令和の文字を入れるとSNS映えもしそうです。

スマホケースもおすすめ。たくさんの人の目に触れるからこそ、令和と入ったデザインだと「何それ!?」と注目されること間違いなし。喫煙者なら、IQOSシールもおすすめ。

デザインが得意なら、カップなどに自分のオリジナルのカラーリングやデザインをほどこして、「令和」の文字を装飾してもいいですね。

令和グッズはMONOAKIで作る

令和グッズを作るとき、どこで作るかはかなり重要。だんだん令和という言葉が一般化していく中で、なるべく早くグッズを作って手に入れたいですよね。

そこでおすすめなのが、MONOAKIです。なんと、最短で3営業日で商品が到着。週の初めにオーダーすれば、その週のうちに手に入ります。

また、令和グッズを大量作製、発注しようとしている方にもおすすめ。一度デザインを登録すれば、オーダーが入れば発注、製作、発送までかんたんに処理されます。いちいち手を動かさずに完結するので、色々なオーダーが入っても抜け漏れがありません。

ぜひ一度、MONOAKIをご覧ください♪

MONOAKIをチェック