会社用の携帯電話として、ガラバゴス携帯、いわゆる折りたたみ式の携帯が現在でも根強い人気を持っておりますが、徐々にスマートフォンに切り替える法人が増えて来ております。

弊社はJenny Desseというオリジナルブランドでスマートフォンのケースを販売しているのですが、有難いことに最近多くの企業様から社内用のスマホケースの引き合いを頂きます。

 

そこで今回みなさまにご提案したいのは、シンプルなケースも良いのですが、会社のオリジナルケースを作ることで、営業マンは打ち合わせ時の1つのネタとしても使えますし、外出時の電話対応時には会社の広告塔として宣伝ができちゃいます。

私は職業病みたいなものなのですが、電車などに乗っている時、ふと乗客のスマホケースを見てしまいます。

稀に弊社の商品をお使い頂いてたりするのでちょっとテンションが上がります。

皆様も意識をしていないだけで、なんだかんだ結構目に入ったりするものです。

 

そこで弊社では下記のようなスマホケースを社員に配布し、打ち合わせ時に1つのネタとして使わせてもらっています。

 

 

 

シンプルですが結構目立ちますし、電車などに乗っても会社の宣伝並びにサービスの宣伝ができちゃいます。

営業マンは打ち合わせをするだけが営業じゃない!

スマホをいじっている時も、電話しているときも会社オリジナルケースを装着していたらスマホケースが勝手に営業してくれますw

 

1個でも100個でも10,000個にも対応

MONOAKIではスマホ用のハードケース以外にも、手帳型スマホケース、タブレット用ハードケース、手帳型タブレットケースなども1個からお作りすることが可能です。

https://monoaki.com/

 

問い合わせを頂く多くの企業がAndroid端末を使っているのですが、MONOAKIは1個の注文でも端末専用ケースでお作りすることができますので幅広い要望にお応えできます。

小ロットでも対応できますし、もちろん1万個!みたいな大型のご注文も承ることができますので、お気軽にご相談ください。