数年前Appleから登場したiPadを皮切りに、パソコンよりももっと手軽でスマートフォンよりも画面が大きく見やすいタブレット端末は家庭用仕事用問わず、多くの方がお持ちかと思います。

しかし、国民の約8割が持っているスマートフォンに比べ、タブレットはケースやカバーなどのケースが少なかったり、かわいい&おしゃれなケースがない!と思っている方も多いはず。

今回の記事はそこにビジネスチャンスを感じていらっしゃるCreemaやtetote、minneで出店しているクリエイターさんや、個人的に制作したいと考えている方に向け、オリジナルケースを制作できるサービスをご紹介します。

iPadだけじゃない!現在販売せれているタブレット人気機種一覧

と、その前に現状多くの方がタブレット=iPadだと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、現在は複数のメーカーでタブレットが販売されています。

iPad以外のユーザーの方は特にケースがなくて困っている方が多そうですね。一部ですが、簡単にご紹介すると

  • iPad Pro
  • iPad mini
  • iPad
  • MediaPad T2
  • MediaPad M3
  • ZenPad 3S
  • YOGA Tab
  • MIIX 720
  • ThinkPad X1
  • Surface Pro
  • dynaPad
  • VAIO Z Canvas

と非常に多くの機種が販売されています。

 

特にクリエイターさんが気をつけてほしいタブレットケース制作サービスを選ぶポイント

自分用に制作する方ももちろんですが、Creemaやtetote、minneで出品されている方はご購入いただいた方にお使いいただくもので、商品の品質はもちろん、発送状況やカスタマーサポートなども非常に重要視するべきです。

製造・発送価格

まず自分でオリジナルタブレットケースを自作するのも、Creemaやtetote、minneで出品しビジネスをするうえでも重要なのは価格。

特にこの業界では安く見せるために本体価格は下げ、送料は別途500円取ることを購入直前まで気づかないように書いてあることも。

オリジナルタブレットケースを1つ購入するのに、購入料金と送料含めいくらで購入できるのかは見極めたほうが良いでしょう。

 

品質

品質はあたりまえですね。

品質は各社良いとうたっていますので、クオリティにこだわるクリエイター様は実際に自分で購入して触ってみるということも重要です。

 

対応機種の多さ・汎用ケースではないか。

まだまだiPadのシェアが圧倒的だからiPadだけ対応できればよいか!と考えるかもしませんが、iPadはその分競合のメーカーやクリエイターも多い現状。

iPad以外は汎用ケース(サイズだけ合っていて、カメラの穴がなかったり使用しづらいモデル)だったりもします。

ユーザーとしては各機種に最適化されたケースを使いたいというのが本音ですので、そういったところも対応できるところを選ぶと良いでしょう。

 

発送までの期間と追跡番号が出るか

タブレットケースに限らず、発注してから発送されるまでの期間は通販で購入するユーザー誰しもが気になるところ。

特にAmazonなど早く届くことが一般的になっている今、早く届けることが当たり前基準になっているユーザーも多いです。

様々な判断軸もありますが、早く発送されるというポイントは欠かせません。

 

オリジナルタブレットケース制作を行っている企業・サービスご紹介

オリジナルグッズ制作サービス:monoaki(モノアキ)

https://monoaki.com/

https://monoaki.com/

monoakiはオリジナルグッズの中でも新興企業です。

ただ、その分すでに有名な会社に比較し、質感、コスト、対応機種数、発送までの日数にこだわりきったサービスで1つからでも注文OK。

向上ではサイズ毎に在庫を抱え、機種ごとに1つ1つ丁寧に穴あけ作業を行っているため、タブレットもほぼ全機種に対応。

そのうえ、発送も即日から2日以内に発送とスピード感ある発送も実現。

また1つの特徴として運営会社が複数のモールで販売活動を行っているため、あなたの商材を代理で販売することも可能。

Creemaやtetote、minneでの売上に伸び悩んでいる&販路は広げたいけどコストが…と悩んでいるクリエイターの方にはおすすめのサービス。

  • 送料無料: 1,512円(税込)/個〜
  • 発送:即日〜2日

https://monoaki.com/

TSUKURO-YO(アイデアをもとにツクローヨ)

http://www.tsukuro-yo.com/case.html

TSUKURO-YOはオリジナルグッズ制作会社の中でも取り扱いアイテムの幅に定評があるサービス。

タブレットやスマートフォンなどの製品はもちろん、チケットケースやメガネケース、アイマスクなど他の会社ではあまり扱っていないサービスも

タブレットに絞って紹介するとオリジナルタブレットケースはハードケース、ブック型、合否、本革と4種類の中から選ぶことができるのがTSUKURO-YOの強み。

またデコレーションやエンボス加工なども対応可能です。

タブレットケースは1〜100個だと1750円(送料別)

割と大型発注をメインに取り扱っている会社のようで、初回の場合サンプル提出などをハサミ、サンプル製造まで1〜3週間、納品まで2〜3週間ほどかかってしまうのがデメリット。

http://www.tsukuro-yo.com/case.html

マイカバ

https://www.mycover.shop/

https://www.mycover.shop/

マイカバはスマートフォンケースやオリジナルリングの他にNintendo Switch関連や電子タバコ関連の商品が充実。

タブレットケースはというと6〜8inch対応の汎用型機種が1つ3,480円。送料は別。

マジックテープでの装着になるので、6〜8inchと幅広い機種に対応が可能です。

発送までは4〜6営業日ほどですが、発送元が日本国内ですので、到着までは早いかもしれません。

Grub DESIGN

https://www.grub-design.com/

Grub DESIGNはiPadは専用機種、その他のタブレットは汎用品での対応。

強みとしてはIllustratorやPhotoshopでのデータ入稿も受付しつつ、LINEでの画像送付でもケースを作成することができるのがポイント。

制作にあたってもスタッフがサポートしてくれるので思い通りに制作することも可能です。

人の手がかかっている手厚いサポートのため、10〜14日ほどで商品ができあがるようです。

  • iPad:4,500円/個
  • iPad以外:4,300円/個

https://www.grub-design.com/

 

SHASHIN GIFT

https://www.shashingift.jp/

最後にご紹介するのはSHASHIN GIFT。

こちらの会社は名前の通り写真からオリジナルギフトにする商品を多く取り扱っています。

椅子やフォトクロック、照明器具など他のサービスでは扱っていない品揃えも豊富です。

今回取り上げているタブレットケースも種類が豊富。

装着型ではなく、入れるタイプのケースがメインの取扱になりますが、Kindle対応のものやソフトケース、レザーケースなどの取扱もあります。

また1つの特徴としては2年もの保証期間があります。少し単価が高いですが、2年保障であれば大切にしたい思い出の品を長く愛用することができます。

  • 4,640円〜/個
  • 送料別:649円(日本への発送)
  • 発送:1,2日※早いですね

https://www.grub-design.com/

 

まとめ

今回はまだまだ珍しいオリジナルタブレットケース制作サービスを紹介させていただきました。

オリジナルスマホケースでクリエイターをされている方にとってはサイズは違えど長方形ベースで縦横比なども近いものも多いので、是非販売ラインナップに加えてみてはいかがでしょうか?