だんだんと副業が推奨される社会となってきましたが、「じゃあ、具体的にどうやって稼ぐの?」というところで立ち止まっている人も多いでしょう。そんな方に今回は、身近なアイテムであるスマホを使ってできる副業をご紹介します。

アンケートモニター


副業の中でも、トップクラスのお手軽レベルなのがアンケートモニターです。サイトに登録したら、色々なアンケートに答えるだけ。生活のことなど誰でもかんたんに答えられる質問ばかりなので、通勤の合間や家事のスキマ時間にできます。

ものよっては商品が送られてきて、その使用感を答えるというものも。その場合無料で商品が手に入るので、そういった面でもお得です。ただし、アンケートモニターはガッツリ稼げるものではありません。コツコツ答えたとしても、月数千~数万円程度の収入です。あくまでお小遣い稼ぎレベルだということを理解したうえで始めましょう。

覆面調査


特定のお店に行って、お店の雰囲気やスタッフの接客、サービス内容をチェックするお仕事です。特に飲食店が多く、食事をすると数千円バックされるものも。お金を稼ぐというより、お得に食事するというイメージですね。最初は自身で建て替えて、後から振込みという流れになります。

お店に足を運ぶ必要はありますが、その後の調査結果報告はスマホでできるものがほとんどなので、日頃から外食や飲み会が多い人におすすめです。

口コミ作成


最近はお店や商品を選ぶとき、口コミを参考にする人も多くなりました。その口コミを作る仕事がこちらです。実際にそこに行ったりサービスを使ったりした人に向けた仕事もあれば、情報をもらってそれを頼りに作成するパターンもあります。

クラウドソーシングでの募集も多く、副業を始めたばかりの人や、将来的にはライターとして書く仕事をしたい人におすすめ。似たような商品でも違う切り口で評価する必要があるので、表現力などが磨かれます。

フリマやオークションに出品


自宅にいらないものがある人には、かなりおすすめの副業です。スマホで写真を撮ったら商品内容を書いて、あとは購入する人を待つだけ。無事に買い手がついたら梱包して発送すると、代金が振り込まれます。

ブランド物が好きな人や趣味のコレクションを集めている人は、意外と大きな収入になるかもしれません。特に今は廃版になっていたり、入手困難なものがあったりすると、元値より高く売れることも珍しくありません。何も知らずに二束三文で売ってしまってはもったいないので、ネットで相場を検索してみた方がベター。

怪しい副業勧誘には要注意

現在は副業が始めやすい時代ですが、その分怪しげなものも増えています。まず、「5分で10万円!」などの法外なお金を謳っているところは詐欺ばかりなので気をつけましょう。登録ということで個人情報を抜かれたり、商品モニターということで先に購入させ、代金が支払われないなんていうことも。

不安な人はまずは大手のサイトに登録するのがおすすめです。老舗として安定して仕事がありますし、信頼性も高いですね。仕事に慣れて行ってから手を広げても遅くないので、まずは何か一つ始めてみましょう。